たんぱく質がダイエットにいい理由〜すごいぞ!たんぱく質!〜

こんにちは、ReViA(レヴィア)です!

ダイエットをするにあたり「効率よく痩せたい!」と考えている方、多いのではないでしょうか?
今回の記事では、効率よく痩せたい人向けに、「たんぱく質がダイエットにいい理由」について解説します!

きれいに痩せるためには「単に食べる量を減らせばいい」というわけではありません。

なぜなら、過去の記事でも解説している通り過度な食事制限では、筋肉が大幅に減ることで基礎代謝も減少し、リバウンドの危険性が高まるからです!

正しいダイエットとは、できるだけ筋肉量を落とさずに体脂肪を減らすことです!

そのためには、朝・昼・夜に毎食十分なたんぱく質を摂ることが絶対条件です!

たんぱく質の摂取目安は1食あたり20g〜30g

まず、この摂取目安はあくまで目安なので全ての人に当てはまるわけではありませんので、
詳しくは「マイフィットネスパル」というアプリを利用してみてください!

食材に置き換えると、豚ヒレ肉なら100g、サバなら一切れ程度です。
これをざっくりと1日で考えると、肉と魚を200g、卵1〜2個、納豆や豆腐などの大豆製品を使ったレシピを1〜2品摂れればOKです!

朝は栄養素が枯渇している状態ですので、筋肉がつきやすい動物性たんぱく質がおすすめです!

比較的選択肢の多い昼食で何を食べていいか迷ったら、動物性たんぱく質が入っているものを選ぶというルールを作るとお店選びもスムーズになります!

夕食は、夕方にハードな運動をしていなければ糖質は控えめにしたほうがダイエットには効果的です。肉や魚、サラダなどを中心にして食事をすると良いですね!

たんぱく質が重要なのは過去の記事を読んでいただけている方であればわかると思うのですが、実はたんぱく質には他にもダイエットに良い理由があるんです!

たんぱく質がダイエットに良い理由!

たんぱく質は余分に摂取したときに、他の栄養素よりも脂肪に変わりにくいという利点があります!

脂質や糖質は体内で消化吸収された後、余剰分は脂肪として溜められます。たんぱく質は一部脂肪にも変わるものの、ほとんどがエネルギー消費されるか、余った分は尿中に排出されます!

そのため、脂肪になりにくく、逆にいうとたんぱく質を毎食摂らなければならない理由もここにあります。

そして、たんぱく質を積極的に摂りたい理由はもうひとつあります!

たんぱく質は食欲を抑えてくれる!

ダイエットをしている人の中には、食べたばかりなのにすぐにお腹が空いてつらい思いをしている人も多いと思います。

たんぱく質は食欲を抑えるホルモンの分泌に関わっていて、食後の満足感を高めてくれます!
腹持ちもいいので空腹感を感じる時間が短く、過食を抑える効果もあります!


たんぱく質源といえば、ステーキのように脂質を多く含む高カロリー食のものも多いため、控える人も多いと思います。
しかし、適量を食べないと空腹感を感じやすくなり、ダイエットが長続きしないためリバウンドの可能性も高くなってしまいます。

できる限り「低脂質高たんぱく」なものを選ぶよう心がけてみましょう!
おすすめは、鶏肉・赤身肉・プロテインなど。

あと、魚はすごく良いです!脂質は多く含んでいますが、魚の脂質は良いものなので気にせず摂取してください!

まとめ

今回の記事のまとめは、

・正しいダイエットとは、できるだけ筋肉量を落とさずに体脂肪を減らすこと!
・朝・昼・夜に毎食十分なたんぱく質を摂ることが絶対条件!
・たんぱく質の摂取目安は1食あたり20g〜30g!
・たんぱく質は他の栄養素より脂肪になりにくい!
・たんぱく質は食欲を抑えてくれる!
・できる限り「低脂質高たんぱく」なものを選ぶよう心がける!


以上のことを意識してダイエットに取り組んでみてください!

この投稿があなたの参考になれば幸いです^^
それでは、次回の投稿も楽しみにしていてください!

======================
現在、無料体験&カウンセリング実施中です!

無理な勧誘などは一切行っておりませんので、
ぜひ一度お越しいただき、アドバイスなどさせていただければと思います^^

ご質問やご相談などは下記メールアドレスまでお気軽にご連絡ください^^
お問い合わせはこちら→ welcome@revia-fitness.jp

本厚木のパーソナルジム ReViAより
======================